読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷える子羊の幸せへの道のり

迷える傷ついた子羊です( ´艸`)いろんな事があったけど、健康で長生きで仕事がある、そして住み慣れた日本で暮らせるのが幸せかなって思ってます。

シュミレーション

幸せになれるようにいろいろシュミレーションして感じた事。それは幸せになるにはお金がいる、ということ。お金がない場合は、健康と精神力がいるということ。

幸せになるにはお金がいる。だけど夫婦関係がうまくいかないと途端に結婚というのは不幸で苦痛なものになる。人間学校だってそうだけど、嫌な人とはいると幸せになれないのだ。それは決定的。ああ、恋したい。ちゃんと稼いでくれる人。

彼が何度も何度も円を切ろうとしてもメールしてくるので、最悪ハーフの子を日本で生んだ場合のシュミレーション、買えるであろう家などのシュミレーションを必死でしてみた。生活かつかつだ。老後の資金なんてためられやしない。看護師になっても気持ちよく働くとしたそんな頑張らず月20になるだろう。そうすると、マンションなんて買えないよ。中古だと修繕費とか、、、、ああ、、、、、

全国で移住できるところを考えたりして、結局思ったのは、月20万ではシングルマザー、子供一人を育てるのが手一杯かもしれない。子供二人となると、飛行機代とか含めて、うん。野垂れ死にを覚悟する勢いになるな。。。。

手取り20の夫婦なら40万になる。やはり、稼いでくれる旦那さんは魅力的だ。うちなんて、彼がきたら、ますます恐ろしいことになり、私はストレスで倒れるだろうな。。。。はあ、、、ハーフの子なんて夢だろう。人生綱渡り。。。。私働き続けて、大丈夫よーーーーといえる精神力あるんだろうか?  国際結婚ってなんて大変なんだろう。だけど私が向こうの国に過ごすことは無理だなー。