読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷える子羊の幸せへの道のり

迷える傷ついた子羊です( ´艸`)いろんな事があったけど、健康で長生きで仕事がある、そして住み慣れた日本で暮らせるのが幸せかなって思ってます。

言いたいことを言いたいだけいうのがSNS

私は結構プライドが高いほうだと思う。自分の日本での学歴も、就職先も、そのあとの道のりにも自信をもっている。だけど、そういうのは初対面ではほとんど口に出さない。どちらかというと、この国に来てからは、大卒でない人とか、そういうバックグランドが様々な人とも接するようになっているので、そういう感じは出さないようにしている。相手を傷つけないように、とか、嫌われないように、、とか。

 

でも、ものすごーーーーいプライドの高い人、(天にも昇るほど高すぎて実際と釣り合っていないほど)とかが結構いて、ビビる。そして、そういう人とはたいていうまくいかない。一時は自分が内心プライドが高いせいかなーと内省していたけど、たぶんああいう人は、ほとんどの人とうまくやれていないOR 上手くやっていてもやがて相手が気に入らなくなり円を切っているので、もう初めからそういうタイプの人は付き合わないぞ!と心に決めている。もしくは、いい距離、1年に一度会うとかにしてる。

 

また、結構こちら在住の自分より上の年代の女性のサクセスストーリー的なインタビュー特集をみると、自分アピール余念ないなあ。。。。とぐったりしてしまったりする。この前学生時代の後輩が別の関係で特集されていた。半年くらい前から料理を始めたそうで、いかにもな感じで数回料理の写真をSNSにアップロードしていたら、あっという間に副業で料理講師もしているキャリアガールみたいな感じで。。。。うーーーーーーーん。。。。。広告宣伝力すさまじいが、明らかに自分は向いてないし、たぶん半年で講師の肩書を得たら、自問自答して幸せになれないタイプだ。でも、結構例え嘘はったりでも、なり切れてしまうタイプの人は結構いる。そういう人は結構SNSの露出も多い。

 

ある友人曰く何もかも嫉妬?してみるのではなくて、自分も相乗りするくらいのほうがいいという。うーーーーーーん。。。。適度な社会性社交の必要性は絶対私も感じる。だけど、露出狂みたいな、私仏語すごいの!言い任せられるの!こんな資格とったの!学位とったの!あの子の仏語はへたよ!とかそーーーゆーーーのはいいかな。。。

旦那の前では自慢しちゃうときはあるけど、旦那はさらに自慢しない人でストレスためてたりする仏では希少な人物。。。

輝かしい学位をとった、輝かしい彼女たちのその後ってどうなるんだろう。常にSNSやメディアに出続けてないと、自分じゃないって思っちゃうんだろうな。。。ちょっとだけ見習いつつ、(なれないし、なりたくないけど)ある意味観客であり、傍観者。彼女たちはどうとらえるのかな。社会と関わることは楽しみであり続けたいとは思う。