読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷える子羊の幸せへの道のり

迷える傷ついた子羊です( ´艸`)いろんな事があったけど、健康で長生きで仕事がある、そして住み慣れた日本で暮らせるのが幸せかなって思ってます。

恐怖

こちらに住んでからいいことしかないように思えた。旦那から受けた古傷の痛みであきらめていたところ、カイロプラクティックを知り受診。古傷部分は少し症状が和らいだ気がした。施術しは、その古傷の治療をよく知っているようだった。

信じて頑張りますっといそいそと予約したのはいいが。。。。。

先日治療を受けた際、けっこう強くやっちゃっても大丈夫ですか、とか聞かれて、初めての私は(治るなら)はい、大丈夫です。っと答えた直後、、、、首をぼきっとやられた。。。

いやいや、私は、古傷部分ということだったんだけど。。。方も凝っているということだったが、人間にとって大事な首やるならもっともっと注意して、初めにそこぐぎっとやるって言ってよ。。。。とかなり心配になった。それくらい、通常ではならない音が。。。

数日たった今日、ひねられたところに違和感があり、なんかどこが真正面かわからないかんじ。直後は首を後ろに倒すと、支えがなくなってぐわんっと倒れるかんじ。今日は首がぐにゃっとなって、真正面がわからず、なんだか首がゴムになったみたい。。。

 

不安でネットで検索する。いいニュースも悪いニュースも。一番悪いニュースは首の動脈?損傷で死亡したケース。ほかにも、それで痛めた例などをいくつも見て、、、なんだか怖くなった。くびをぐわんぐわんしていると、なんとなく吐き気が。。トイレに行くと、少しはいた。ますます怖くなった。

 

向こうにいるとき、自分の命にかかわることだと思えば思うほど、外国語で病院にかかることが怖くて仕方がなかった。そういう機会や体が痛むたびに、ただひたすら日本に帰り、安心な治療を受けたいと願った。

 

日本に帰ってきてみて。。。もしこれが向こうで受けたちりょうなら、私は文字通り大パニックに陥っていただろう。今はすごい不安だけども、向こう出同じ症状になってたら、取り乱し泣いていたと思う。

こちらでは、取り乱しているが、不安なだけ。そして、もしかして、私って○運な星の下なのかしら?こうして帰国してもこんな第二、第三の後遺症に悩まされるはめになるなんて、どうやって予想できただろうかと。。。

 

何事もないといいんだけど。。。何事かあると困る。。。

 

ただ古傷部分はよくなっているので、あと一回通ってみようかな。。。

 

 

もし仮に、血管破裂でこの数日後に死亡しても、日本でこういう死に方なら、まあ不運だけでそれでもいいかなって思う。家族がきちんと埋葬してくれて、家族がきちんと納骨してくれて、みんなに私が死んだことを認知されてという形をとれるから。

むこうだったら、最悪連絡はしてくれるかも、、、、でも、満足な風には決してしてもらえなかっただろう。

 

 

ああ、不安。。。。首なんともないといいけど。。。